のぼりが豪華に見える配色とは

のぼりは色を変えるだけでいろんなイメージのものができます。

お店の雰囲気などによって配色を変えると良いものができますのでぜひオリジナルデザインののぼりを作ってみてください。

ここでは、豪華で贅沢に見えるのぼりの配色についてまとめています。

・豪華に見せたいならこの色

お店が少し高級で、豪華なメニューを用意しているという場合、のぼりも豪華に見えるものが良いですね。

豪華に見せるには、基本的に紫色と明度の低い赤色を中心にして作るとのぼり自体も豪華に見えます。

黒と明るいグレーの組み合わせが良く、黄色系の暗めの色を背景にすると、それが金色に見えるので豪華なのぼりになります。

・贅沢に見せたいならこの色

贅沢な感じに見えるのぼりも配色を考えれば作ることができます。

紫色と青紫の彩度の高い色を中心にして選びましょう。

贅沢な雰囲気にするなら、純色に黒を混ぜたくらいの色が良く、全体的に落ち着いた雰囲気のものができます。

明度の低い、赤みがかった色は満たされた感があるように見え、これと紫色の組み合わせが贅沢に見えるのぼりになります。

・明度を低くすると落ち着く

豪華、贅沢に見えるものは、明度が低い色が選ばれます。

明るすぎると重厚感が無くなりますし、落ち着いた雰囲気を出そうとするのなら、くすんだような色の方を選ぶと良いでしょう。

お店の雰囲気が落ち着いた豪華なものだと、のぼりも落ち着いた雰囲気のものを立てないと釣り合いませんよね。

どんな色を使えば落ち着いて見えるのか、じっくり検討してみてください。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.